ふわぁーと過ごしてます。

渋谷すばるさんを尊敬し、村上信五さんに惚れるそんな学生です。

応援ってなんなのか

私はきらいなことがあります。


それは物事を嫌いと好きで分けること。
元々優柔不断な性格だったので、小さい頃は「ーーこれは嫌いなの?」と訊かれるのが嫌でした。比べる時に、嫌い「じゃないけど」とか曖昧にしてそのものが悪くないように言いたいというか。服とかも「この服嫌い?」よりは「この服どう?」と訊かれたいみたいな。

ほんと細かい違いだし、ぱっときいたときに感じるくらいで大きな誤差とかはないと思うんですけど。

あと普通って表現も嫌いです。
「普通は〜〜」で始まる文章にいいことってないと思ってるから。できてない自分も悪いし自覚はあってもその表現だけでどこと比べるんだって思ってしまうから。



急にブログ書き出して、なんだよってとこ自分でもあるんですけどね。


言いたいことは、

彼を

私は応援できるのかなって。

またをいうと

私は応援したいのかなって。
これはできるは「可能」、
したいは「意思」で変わってくる。
私にはどちらが当てはまるのかわかんないです。


誰かになってほしいわけじゃなくて、彼のまんまでいて欲しくて。じゃないと好きになんかなってない。
思春期の無駄にゴチャゴチャして嫌になる人間関係も学校生活も存在や歌に救われてたから。誰かのものにも、別の誰かにもなって欲しくなくて。
そんな彼が彼のまんま・彼の道を進むため「こうしたい」って意志があるのなら止めれるわけもない。私は進ませて貰ったんだから。


でもでも、好きになったの初めてなのに。流れで聴いてるとかじゃなくてCD買って、人覚えて、歌詞見て、小さい頃と違ってしっかり意識を持ってからは初めてなのに。
関ジャニ∞も正直最初は嫌なことから逃げるための回避で聴いていたとこが大きかったです。良い悪いは言わないけど依存的な感じで。あーいう風な関係性が羨ましいなとか、ひたすら曲を聴くとか。
それはなれないけどなりたい羨ましさの象徴で。

奮い立っては 挑んでいって
こっぴどく身の程を知って
今わかった この手にだって
きっと守れるものがあるって

嵐の動画かな?探してた時に確か年末Mステの映像を見かけて、かっこよかった。

…本音じゃ怖くて仕方ねぇ

怖いって思うときもあって。

私は彼を嫌いになんかなれないし、今の彼らも、今後なるであろうカタチの彼らも嫌いになんかなれない。ただ今の彼らのことはもう、
好きだったって過去形でしか言えなくなることが辛い。



それと、


ごめんなさい。男性アイドルは女子アイドルと違ってグループを抜けたり卒業したりしないのが普通だって数年前まで思ってました。でも、実際はそれぞれの理由で辞めていく訳で。どういう理由であれカタチとしては退所して抜けていってしまう。
私が求めていたのは普通のことより上のことだったのかも知れないです。
10代に入って共に過ごしてきた人と働いて夢を与えて。自分のしたいことを仕事にする。そりゃやりたいことや興味が出てくるよ。なんなら出てきてほしい。いいことだもん。みたいもん。

ちょっと前に考えたことがありました。もし彼の声が出なくなったら、歌えなくなったら、と。某プロデューサーさんの話題があった頃。私はどう思うだろうか、そうなると彼に戻るところがあるのだろうか、とか。結果、とりあえずいやだ。それしか出なくて。


いま考えてるんです。

私は応援できるのかなって。
私は応援したいのかなって。

多分、応援はしたいです。
後腐れもなんもなく、したいことが見えてきているのが伝わるから。それに見合う力があると思えるから。


応援はできるのかな。
私は彼の声が好きだったけど、同じくらい重なり合う声が好きで、帰って来る場所があると語る彼が好きで。ただその道を自分で塞いででも進んでいってしまう。
それをカッコいいと語る人もいるだろうし、周りの理解を讃える人もいると思う。私は当たり前だけど成長というか進んでいく彼を1人でも頑張っていく彼をみていけるのかな。

同じように彼らのことも応援できるのかなって思ってしまって。応援はしたいし、する気でいるけど、嫌いになんかなるわけないのに、不安になってしまうんです。


今日は(もう昨日ですね)泣きすぎて。
なんだろ、考えなきゃなって。活動してる側ではもちろんないけど。こんな気持ち初めてだよ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



声聴けるのかなぁ。
英語圏に行くんだったら、どうだろ。
勝手にSNSしないと思ってたけどするのかな。
クッキーばっかり貰ったりするのかな。

夏、勝手に楽しみにしてたんだよ。ツアーの日程どこ申し込むかによってラスト10代捧げるか、おめでとうハタチを迎えられるよなーとかさ。 あのね、会見でもそう、みんなに愛されてる渋谷すばるほんと好きだよ。