ふわぁーと過ごしてます。

渋谷すばるさんを尊敬し、村上信五さんに惚れるそんな学生です。

DVD発売に対する意見だってよ。

hukiです。ちょっと変なタイトルですけど気にしないで頂いて(笑)
はてなブログジャニーズ内やtwitterでDVD発売の件にいろんな意見が流れているなか、
たくさんの記事を読ませてもらって私も自分の思った事を書こうと思いました。

ZIP!で発売報道
朝起きた時には報道終わってて、前日の予告も知らなかったんですけど朝の日課である情報あさりをしてたら発見。
動画をあげているところがあったので、観る。
→遂に出るんだ!出てほしくない(by自分の器が小さかった件)もあったけど、
やっぱり楽しみにしてたから嬉しい。これがレポとかにあった公演の映像なんだ。すばる君のビジュアル良い!オーラスいなかったけど、そっちが本編なんだろうな。大倉うちわがいっぱい。てか、今のクイズは必要あるの?山口さんも当たり前だろうけどみたいな感じで答えてたし。大倉さん今は元気だって書いといた方が初めて腸閉塞だったこと知った人は間違えるんじゃない?

学校で
→エイターの子がZIP!観た!?って話してるのをきいて楽しみだなと思った。

自宅でサイトをみて
→史上最大の試練?1.17って何?私は行ってないので日付まで覚えてなかったけどなんかこんなおおごと*1。にするの?って思った。キャッチコピーが「大倉不在」を大きく出してるけど、
本編がオーラスだから当たり前なのは分かってます。)
もし、大倉さんがいたらキャッチコピーはどうなっていたの?
メンバーの絆は分かるけど、エイターとの絆をみるためではないんだよなぁ。
私は元気が出るライブツアーのライブ映像が観たいのであって。もちろん、そんなことは向こうも分かってるだろうし、つい比較で二ズムの方の発売報告見たけどそっちでは「叫び暴れる彼らの姿は必見!」っていう文があって、こういう文が書かれた報告がみたかったんだよな。
個人的に関ジャニエイトを好きになって約2年半ほどになり、リアルタイムで追ったアルバムの中で去年の二ズムよりも曲が好みでしかもただの「遠い人」から「会って声を聴きたい人」に変わってきた時期なので、感動的な言葉で売られるよりこんなツアーだったんですよ!って言葉で売られてほしかった。
完全生産限定盤って何?初めてきいたよ。ツアーのライブDVDなのに予約だけってこと?通常盤はなし?これは新規の人はいいってことなの?リサイタルでは「新しい人を」だったはず。もうつかみ切ったことなのかな。元から初回限定盤を買おうと思ってたけど、えっ?って思ってしまった。ホントに元気コンは映像化される可能性が低かったってことなのか。オーラスか、いや他公演を継ぎ合わせたらとかいろいろ案は出たのかも知れないけど、通常盤からって人もいるだろうに。だからこんなに発表遅かったの?
昨日のレコメンでwestさん達「早いですねー。」「最近の」「早めに発表したんですね」って言ってたけど取りあえず去年より遅いし、DVDとBDの値段同じでもだんだん値上げしてきてるからなって思う。
あとDVDについてくるメイキングが恐怖でしかなんだけど。

EIGHTと全国のEIGHTERとで、一つの空間を共有したツアームービー
スペシャルメイキング~EIGHT+PLUS~」

ってファンが会場で撮られたとかTwitterで出てたやつ?正直ファンの人の映像はいらないかな。
前まで他の方が一般人の映像をみたいわけじゃないとか言ってるのは知ってたけど、リサイタルをみて私も思った。
お近づきメドレーはほぼみてないし、無限大もできたら本人が歌って欲しい。十祭のロマネスクも少し思ったけど、本人たちが思ってる以上に昔にシングルを歌ってもらえるのは嬉しいし、聴きたい。でも、もし現場にいたら嬉しくなるのも事実ではあって。二ズムの『フローズンマルガリータ』ですばる君がサビ前を歌ってる時にカメラで抜かれてて、近くにいるすばるさんよりちょっと離れた大倉さん待ちのファン*2がいっぱい映ってていらないわって。みそじいも安のとこが観るの嫌であまりみてないし。そんなメイキングだったらです。

大倉さん不在について
私は、『オーラスいなかった=発売なし』説が高いなと思ってたので(発表遅かったし。)
発売されただけで嬉しい派です。関ジャムにも最近すばるさん出ないし。
さっき散々言いましたけど、メイキングには大倉さんもしっかり出てる!と思ってるので。
ただ、大倉さんをみたくて入った方もいて、
ましてやツアーのオーラス日の倍率なんて考えたくもないくらい(笑)高いのに。
そこで楽しみにしてた人に会えないのはつらいよなと。あの日の時点では今みたいに元気で
ネタにしているのは想像できなくて。
不安になった日の不在公演を見るより居る公演を観たいのは当たり前なんですよね。

私自身は遅れて放送のジャニ勉DAIGOさん回をみて村上さんにキャーキャー言って、すばるさんの音楽番組ラッシュを再生してやっぱDVDは発売してくれて良かったなって思ってた奴ですが。

読ませてもらうブロガーさんの記事の中でレンジャーの記事を観た方がいい!と書いてる方がいて。
レンジャーについての記事書いてる方のブログを何個か読ませてもらうと、
読んで感動した、という言葉が多くて本人からの言葉って大切なんだなと思いました。

まぁ私は読みたくてもまずスマホ購入の壁があるわけですが。
月額300円+税で関ジャニ∞だけでなく他のグループの更新も読めるのだから、
はい、入りますっ!!」の気持ち満々なんですけども。
いかんせん、スマホ本体での料金が、、、。高校初めに親とルール決めたりするの面倒くさいと思ったズボラは3年目になって「買う?」と訊かれても今更クラスのLINEに入ったりするのもなと思うような奴になってきてます。新機種が出てきたりしてるのにな。ホントは修学旅行までには欲しいと思ってたし、高3で未だに持ってないなんて想像もしてなかったけど。リアルに言うと夏or受験終わってからは欲しい。さすがに父親のスマホにいれるのは気が引けるし、なかなか読むこと出来ないし。

私はDVDの方を買うつもりです。行けなかった未練がましい思いが多いですけど、そうじゃなくてもこのアルバムがすきなので。
観れるものは観て知りたいなと思う派です。

今更ですけど、大倉さんがオールナイトニッポンで復帰したとき、
当時流行ってた?『惜しいけど愛おしい』が過ぎたのを思い出します。
ベットで自分で検索してぶるぶる震えてたとか、ステージで腸をねぇ?(破裂したら困る)と言ってる時にこの人元気になったんだと思ったし、
愛おしすぎかよっ!!!!!!って思いました。
惜しいとこあるし、姑息がクローズアップされがちだけど、この感じなんなの!?ってなりましたから。
黒髪や『涙の答え』のときみたいなのが好きだけど、
ヘタレを隠そうと力を得ようと金髪にするようなとこ
ホント惜しいけど愛おしいし、好きです(笑)

*1:ツアーのオーラスにいなかったのはおおごとではあるけど、そうではなくて

*2:画面に映った人ほとんどが大倉さん用のうちわ所持